「食材」タグアーカイブ

糖質制限ダイエットで控えた方がいい食材

糖質ダイエットをするときに、食べてもいい食材と食べるのを控えた方がいい食材がありますが、これらの食材について知っておけば、正しい糖質ダイエットで効果的にダイエットをすることが可能です。

例えば糖質ダイエットに向かない食材についてですが穀物で言えば米、うどん、もち、せんべい、パン、ラーメン、ケーキ、パスタ、ドーナツ、クッキー、たこ焼き、お好み焼き、もんじゃ焼き、とうもろこし、春巻きなどが控えた方がいい食材に該当します。

他にも甘いお菓子、すき焼きのたれや焼き肉のたれのような甘い調味料、スポーツドリンク、栄養ドリンク、清涼飲料水など砂糖が入っているものもNGです。

脂質類で言えばトランス脂肪酸を多く含んでいるマーガリン、マヨネーズ、ショートニング、サラダ油なども控えた方がいい調味料になり、ポテトチップスやパイ、フライドポテト、ピザなどもオススメ出来ません。

野菜で言えばかぼちゃや人参、レンコンなどの根菜類、ジャガイモやサツマイモなどのイモ類、タマネギやトマトも控えた方がいい食材とされています。

そしてドライフルーツや果物全般、くり、ビールや日本酒、甘口ワイン、リキュールなどのアルコール類も糖質を上げる食材や飲料となります。

どれもこれも大好きなものばかりなので、糖質を制限するのは至難の業ですが、これらの食材を控えることで糖質ダイエットにつながるので是非、知っておくといいですよ。